沖縄のビーチに映えるウェディングドレス Vol.1|沖縄の美ら海で叶えるウェディングフォト・Sun Blue(サンブルー)沖縄

> > 沖縄のビーチに映えるウェディングドレス Vol.1

Wedding dress shines on the beach of Okinawa Vol.1沖縄のビーチに映えるウェディングドレス Vol.1

青い海、青い空、白い砂浜。
憧れのリゾート地で叶える結婚式。
女性ならだれしも「どんなウェディングドレスを着ようかしら」と、考えるのではないでしょうか。
今回は、沖縄でのビーチフォトに映える、おすすめのドレスを紹介します。

マーメイドライン

マーメイドライン

膝あたりから裾にかけて、人魚の尾ひれのように美しく広がる、マーメイドライン。エレガントで美しく、ビーチフォトでは特に人気のあるデザインです。
マーメイドラインは、どちらかというと身長が高く痩せている方におすすめのドレス。ぽっちゃりさんはちょっと似合わないかもしれません。
マーメイドラインが気になる方は、サロンで相談してみましょう。試着したら、意外と似合っていたなんてこともあるかもしれません。

エンパイアライン

エンパイアライン

ビーチフォトを撮影したいと言う方の中には、ナチュラルな雰囲気を重要視している方が多いです。そんな方におすすめなのが、胸の下に切り替えがあるエンパイアラインです。
お腹をしめつけないドレスのため、妊婦さんにもおすすめ。しかも、足長効果があり、すらっとした雰囲気に。背が低い花嫁さんが着ると、身長が高く見えます。
体型にコンプレックスがある方でも素敵に着こなせるエンパイアラインは、全ての花嫁さんにおすすめします。

ミニ丈

ミニ丈

ミニ丈のウェディングドレスは、カジュアルで元気な雰囲気。波打ち際を走ったり、海水に足をつけたり、思いっきりジャンプしたりと、キュートでアクティブなビーチフォトを撮影することができます。
教会やチャペルなどでは着づらいミニ丈のウェディングドレス。ビーチフォトだからこそ堂々と着用できるデザインです。結婚式は別のドレスで行うカップルの前撮り撮影用としても人気があります。

ビスチェタイプ

ウェディングドレスには、様々なネックラインがありますが、ビーチフォトでは、ハイネックなどは重たく感じてしまうため、ビスチェドレスは人気のネックライン。
両肩を全て出し、肩紐はなく胸の上で止めてあるタイプで、すっきりした印象になり、爽やかなビーチフォトにぴったりのドレスです。
露出が気になる方は、ビスチェの高さがあるものを選べば気になりません。胸が小さい方は、胸元にボリュームのあるデザインのものを選ぶのがおすすめです。

© Sun BLUE 沖縄. All Rights Reserved.