お客様の声|沖縄の美ら海で叶えるウェディングフォト・Sun Blue(サンブルー)沖縄

お客様の声

> お客様の声

Voiceお客様の声

「憧れだったウェディングドレス」和子様(東京都)

真っ白なウェディングドレスに憧れていましたが、42歳の花嫁。
彼の両親から、「あなたくらいの年齢なら、落ち着いた和装が相応しいわ。ドレスは若い子にしか似合わないわ」と言われてしまい、反発できずに地元の神社で和装婚を行いました。
ですが、ウェディングドレスへの憧れを捨てられなかった私に、彼が新婚旅行先での沖縄で、
ウェディングドレスでのビーチフォトを予約してくれました。
嬉しくて、嬉しくて、夢みたいな時間になりました!
リゾートウェディングのようなウェディングフォトを残すことができて、とても嬉しいです!!

和子様、この度はご結婚おめでとうございます。
真っ白なウェディングドレスと和装の白無垢や色打掛。どちらもとても魅力的な衣装ですよね。
Aラインのウェディングドレスがとても似合っておりましたが、和装姿もとても美しかったのだろうなと思いました。
憧れを叶えてくれるなんて、とても優しい旦那様ですね。末永くお幸せに。

「今帰仁村跡でフォトウェディング」春香様(高知県)

先日あった首里城の火災にとても驚くと共に、なぜだかあの映像を見ながら「歴史的な建物でウェディングフォトが撮影できたら素敵だな」と思ってしまい、
調べていてこのサイトに辿り着きました。
本当は、首里城でウェディングフォトを撮りたいと思ったのですが、実際に今帰仁城跡を見て、素晴らしい城壁に感動!!
この場所が永遠に無くならないように祈りながら、ウェディングフォトの撮影をしてもらいました。

春香様、この度はご結婚おめでとうございます。
首里城での火災。
私達スタッフもとてもショックで、今はまだうまく言葉にできません。
朱塗りのお城でのウェディングフォトも、さぞかし美しい仕上がりになったかと思いますが、今帰仁城跡でのウェディングフォトも負けてはいないかと自負しております。
お二人にも、美しい城壁に感動していただくことができ、とても嬉しく存じます。
今帰仁城跡もお二人も、永遠に輝いているように祈るばかりです。

「祝日を使って」道明様(愛知県)

今年は10月22日が祝日になったため、月曜日に有休をもらい、
3泊4日の沖縄旅行に彼女と行ってきました!
本当は、ウェディングドレスのプランを選びたかったのですが、
それは本番にとっておくため、今回はカップルカジュアルフォトを利用。
とてもキレイなプライベートビーチでの撮影は、すごく楽しかったです。

道明様、この度はカップルカジュアルフォトのご利用、
誠にありがとうございます。
お二人とも初めての沖縄ということでしたが、沖縄はいかがでしたか?
カジュアルフォト、とても楽しそうにはしゃいでいる姿か印象的でした。
結婚式の本番前の前撮り撮影や、いま人気のフォトウェディングも承っておりますので、
お気軽にお声掛けください。

「子連れでフォトウェディング」雅紀様(長崎県)

僕も彼女もそれぞれに子供がいるバツイチです。
連れ子再婚のため、結婚式はせずに写真だけ残すことにしました。
最初は近所のフォトスタジオでかしこまった写真を撮影してもらうつもりでしたが、彼女から「せっかくだし、旅行も兼ねて沖縄で撮らないか」と打診を受け、予定変更。
旅費の出費は痛かったですが、この旅行で子供同士が打ち解けることができて良かったです。
最終日にウェディングフォトを予約しましたが、打ち解けたおかげか、とても良い表情の写真がたくさん残せて嬉しかったです。
子どもたちは海辺のブランコが面白かったようで、またブランコに乗りたいと言っています。

雅紀様、この度はご結婚おめでとうございます。
お二人ともにそれぞれお子様がいらっしゃるとのこと、沖縄旅行でご家族の距離が縮まり、とても良い思い出が残せた様子、
私達も嬉しく思っております。
写真撮影では皆様本当に良い表情をしており、仲の良い家族写真が撮れました。
家族のスタート地点ですね。たくさんの絆で結ばれた素敵な家族になりますよう願っております。

「ピクニックフォトを撮影したくて」翆様(大阪府)

入籍して先に新婚旅行を楽しんでから、結婚式を挙げる予定で、計画をすすめていました。
そのため、旅行先の沖縄でお洒落なウェディングフォトを撮影して、
地元での結婚式に飾りたいと思っていました。
最初は、沖縄らしいビーチフォトだけを撮影するつもりでしたが、
インスタ映えしそうなピクニックフォトのオプションがどうしても気になって・・・
予想以上に素敵な出来栄えに、思わず笑顔がこぼれてしまいました。

翆様、この度はご結婚おめでとうございます。
新婚旅行に沖縄を選んでいただき、そして弊社のウェディングフォトを申込みいただき、とても嬉しく思っております。
ピクニックフォトは、多くのカップル様に「インスタ映えする」とのお声をいただく人気のオプションです。
お二人にもお喜びいただけてとても嬉しく存じます。
結婚式ではスライドショーを流されるとのこと。ゲストの皆様の反応が今からとても楽しみですね。
素敵な結婚式になりますよう、心から願っております。

「沖縄旅行でマタニティウェディングフォト」理美様(佐賀県)

妊娠中なので悩みましたが、子どもが産まれる前にどうしても新婚旅行がしたくて、
沖縄に行くことにしました。
結婚式は、子どもが産まれてから地元で行う予定です。
その時に受付に飾る写真として、前撮り撮影の代わりに沖縄で
マタニティのビーチフォトを撮影することに。
マタニティのドレス姿は、思っていた以上に違和感がなく、
素敵なウェディングフォトになりました。

理美様、この度はご結婚とご妊娠おめでとうございます。
あと少しのマタニティライフ。無理はせずに、
焦らずゆったりとお過ごしくださいませ。
沖縄での新婚旅行はいかがでしたか?
妊娠中にしか撮影できない、マタニティウェディングフォト。
とても素敵な出来映えになっておりますので、楽しみにお待ちください。
元気な赤ちゃんが産まれるのを祈っております。

「再婚同士のためフォトウェディングに」ルリ子様(東京都)

お互いに子なし再婚。
二度目なので結婚式は挙げずに、沖縄でビーチフォトを撮影しました。
正直に言って、写真撮影は結婚式よりも楽しかった!!
素敵な写真をたくさん撮影してもらえ、アルバムを見返す度幸せな気分に浸っています。

ルリ子様、この度はご結婚おめでとうございます。
ビーチフォトの撮影は、二人とも最初は緊張しているご様子でしたが、すぐに緊張がとけ、とても楽しそうでしたね。
結婚5年目や10年目などの節目にウェディングドレスでビーチフォトを撮影したり、
バウリニューアルというセレモニーを行ったりするご夫婦もたくさんいらっしゃいますので、
ご興味ございましたらお気軽にご相談くださいませ。

「21世紀の森公園が楽しい!」ゆうか様(佐賀県)

もともと、ビーチフォトしか撮影する気がなかったのですが、
21世紀の森公園がフォトジェニックで楽しかったよと友人に言われ、
21世紀の森公園ウェディングフォトツアーを申込みました。
まずビーチサイドガーデンですが、ここだけでも満足するほどフォトスポットがあります。
もう、公園に行く必要がないと思ったくらいです(笑)
ですが、21世紀の森公園は、また違った雰囲気で楽しい!しかも猫が多い!!おすすめです。
このサイトのお客様の声に、21世紀の森公園プッシュ投稿がなかったように思えますので、
ぜひこのクチコミを参考にしてください(笑)

ゆうか様、この度は21世紀の森公園ウェディングフォトツアーのご利用、
誠にありがとうございました。また、PRしてくださりありがとうございます!!
21世紀の森公園は、とても広大な敷地内でさまざまな雰囲気をもつ、素敵な公園です。
ビーチサイドガーデンとはまた違った趣があり、楽しく撮影できること間違いなし。
お二人のウェディングフォトも、とても素敵な仕上がりとなっておりますので、
ぜひアルバムの出来栄えを楽しみにお待ちくださいませ。
明るい奥様と優しい旦那様。素敵な結婚生活を送ってください。

「大満足のウェディングフォト」龍一様(東京都)

自分が両親と不仲のため、「結婚式は挙げなくて良い」と言っていた、妻。
せめて、沖縄の美しい海を背景に、真っ白なウェディングドレスを着せて、写真を撮りたい。
ずっと思っていましたが、仕事が忙しくて、結局思い描いてから2年が経っていました。
このままでは、ウェディングドレス姿を残すことができない、せめて、近くの写真館で撮影をしようか・・・と思っていた時、職場のトップが変わり有給消化が義務化に!
そこで、その有給を使って沖縄旅行を計画しました。
当日の天気は晴天!青い空と美しい海は本当にキレイでしたが、それ以上に妻が美しくて・・・。
メイクさんの腕が良いのか、ウェディングドレスの魔法なのか、背景との相乗効果なのでしょうか。
最高のウェディングフォトが撮れて、大満足です!

龍一様、この度は古宇利島ウェディングフォトツアーのご利用、誠にありがとうございました。
2年越しのウェディングフォト。
「ようやくウェディングドレスを着せることができた」と、満面の笑みを浮かべていましたね。
奥様もとても嬉しそうで、幸せいっぱいの雰囲気でした。
弊社のヘアメイクはプロですので、技術は折り紙付きなのですが、奥様の当日の美しさは、龍一様への感謝の想いや愛情が大きいのではないのかなと感じます。
いつまでもお互いに思いやりの心を持ち続ける、愛情あふれる素敵な夫婦でいてください。お幸せに!

「乗り気ではなかったのですが・・・」愛莉様(宮城県)

夏休み、高校時代の友人と一緒に沖縄へ行きました。
その中の一人が「どうしても撮りたい!」と言ったのが、沖縄のビーチでのカジュアル撮影です。
私はあまり興味がなかったのですが、他の友人が乗り気になったので、撮影に付き合うことに。
最初はいやいやだったのですが、ビーチフォトがとても楽しくてはまってしまい、
気が付けばノリノリで写真撮影に挑んでいました。

愛莉様、この度はファミリーカジュアル撮影プランのご利用、誠にありがとうございました。
最初はお友達様が乗り気で、それにお付き合いした形でしたが、
最終的には楽しんでもらえた様子に、とても嬉しく思っております。
皆様とても明るく、フォトグッズなどを積極的に使い、
写真撮影を純粋に楽しんでくださっているのが伝わってきました。
皆様の素敵な思い出のお手伝いができておりましたら、幸いです。

© Sun BLUE 沖縄. All Rights Reserved.